TEL 03-6906-6811
休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日
12:00~16:00 訪問診療
  日祝
8:30~12:00
16:00~19:00

健康診断

検診(健診)について

検診(健診)

病気にはならないほうがいいにきまっています。
病気になってしまうから辛い思いをするのです。心ならずも家族を悲しませたり、負担をかけたりすることになるのです。
では「病気にならないためにはどうしたらいいか」
また、「もしなってしまった時はどのようにすればいいのか」
そんな話をしていきたいと思います。

例えば「癌」

「癌」は治る時代になってきていますが、それでも日本人の死因の不動の1位は「癌」です。
統計学的には3人に1人が「癌」で亡くなっています。
治療が奏効して治癒した人も含めれば2人に1人以上の割合で「癌」に罹患していると考えられます。
もう「癌」には「みんながなるもの」と想定して準備をしていた方がいいかもしれません。

そこで大切なことは、やはり早期発見、早期治療ということになります。
「癌」は「早期癌」といわれる期間が数年あります。
この時期の「癌」であれば現代の医学をもってすればたいがいのものはなんとかなります。
「胃癌」に関して言えば治癒率は98%くらいになります。
早くみつけて取ってしまえばイボ・タコの類と何ら変わりません。
ちょっと摘まんで取ってしまえばおしまいなのです。
全身麻酔をかけて開腹手術なんかしなくても、内視鏡でとれてしまうものもたくさんあります。
手遅れにしてしまうから大変なことになってしまうのです。
それだけは忘れないで下さい。

では「どうしたらよいか」

早期癌は症状がまったくないことも多いのでやはり年に1回は「がん検診」をうけることです。
一度勇気を出して受けておけば次の年からは安心して受けることができます。
万が一「癌」が見つかったとしても発病1年以内の早期発見であり、治癒が期待できるからです。

当院でも各種健診を行っております。
お気軽にご相談下さい。

雇入時健診および定期健診の主な診断内容

当院では、区民健診(6月~10月)をはじめ、労働安全衛生法に基づく「雇入時の健診」や「定期健診」などの企業健診のほか、適宜「自費健診」も受け付けています。

雇入時健診

事業者は常時使用する労働者を雇い入れる際は、その労働者に対して、下記の項目について、医師による健康診断を行わなければなりません(労働安全衛生規則第43条)。

  • 既往歴、業務歴の調査
  • 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  • 胸部X線検査
  • 血圧の測定
  • 貧血検査(血色素量、赤血球数)
  • 肝機能検査(ALT、AST、γ-GT)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c)
  • 尿検査(尿中の糖、および蛋白の有無の検査)
  • 心電図検
定期健診

事業者は年に1回(深夜業や坑内労働などの特定業務従事者は年2回)以上、定期的に下記項目の健康診断を行わなければなりません(労働安全衛生規則第44条)。

  • 既往歴、業務歴の調査
  • 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  • 胸部X線検査、および喀痰検査
  • 血圧測定
  • 貧血検査
  • 肝機能検査(ALT、AST、γ-GTの検査)
  • 血中脂質検査(LDL コレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c)
  • 尿検査(尿中の糖、および蛋白の有無の検査)
  • 心電図検査

※身長・腹囲、胸部X線、喀痰、貧血、肝機能、血中脂質、血糖、心電図の各検査については、医師が必要でないと認めた場合には、省略することができます。

自費健診について

健康診断を目的として検査を受ける場合(何かしらの症状が無い時)は、健康保険は適用されませんので「自費」(※ただし、検査項目は自分で選択することは可能)となります。

なお、自費健診の結果、何らかの病気が発見された場合には、以後、その病気の診療には健康保険が適用されます。

定期健康診断費用(料金)

一般定期健診では4種類、生活習慣病健診では1種類の料金設定をご用意しております。
(1)~(5)の一般定期健診は簡易となります。

コース種類 一般定期健診 生活
習慣病
A
(1)~(5)
¥4,200
 
B
(1)~(6)
¥4,800
(法定)
C
(1)~(7)
¥8,000
 
D
(1)~(8)
¥9,600
(法定)
E
(1)~(10)
¥13,400
 
(1)身体計(身長・体重BMI・視力・腹囲)
(2)血圧測定
(3)尿検査(糖・蛋白・ウロビノーゲン・潜血反応)
(4)胸部レントゲン<直接撮影>
(5)診察(内科診察)
(6)聴力検査(オージオメーター)
(7)血液検査(WBC・RBC・ Hb・Ht・Plt・AST(GOT)γ-GTP・LDLコレステロール・HDLコレステロール・トリグリセライド・空腹時血糖)
*雇用時および35歳、40歳以上の方は必須
(8)心電図検査
*雇用時および35歳、40歳以上の方は必須
(9)血液検査(尿酸・尿酸窒素・クレアチン・HbA1c)
(10)便検査(便潜血)2回

板橋区健康診査

一般的な健康診査

健(検)診内容 対象者 費用 受診期間 申込方法等
区民一般
健康診査
  • 基本検査項目
    問診・身体計測・血圧測定・診察・検尿・血液検査(血糖・脂質・肝機能)
  • 追加検査項目
    血液検査(貧血等・腎機能・痛風)・心電図・眼底検査・胸部X線検査等
※65歳以上の方の胸部X線検査は、法に基づく結核の健康診断を含みます。
  • 36歳~39歳の方
  • 40歳以上の生活保護受給者等
  • 40歳以上で、加入している健康保険に異動があった方
無料 6月1日~
10月31日
  • 5月末に次の方に受診券を送付
    1. 36歳~39歳(昭和55年4月1日~昭和59年3月31日生)の方のうち、過去3年間に35歳健診、区民一般健診を受診したことがある方
    2. 40歳以上(昭和55年3月31日以前生)の生活保護受給者等
    3. 昭和19年10月1日~昭和20年3月31日生まれで、板橋区国民健康保険以外の健康保険に加入している方
  • 上記以外の方及び4月以降転入や健康保険の異動があった方で対象要件に該当する方は、5月13日から電話・はがき・電子申請・担当窓口で申込み
国保特定
健康診査
40歳~75歳で板橋区国民健康保険に加入していて、年度途中で加入・脱退・転入・転出等の異動がない方
後期高齢者
医療
健康診査
75歳以上で、後期高齢医療制度に加入されている方
(65~74歳で一定の障がい認定を受けている方を含む)
  • 5月末に対象者に受診券を送付
    (昭和19年6月1日~9月30日生まれで板橋区国民健康保険以外から後期高齢者医療制度に切り替わる方は、誕生月の前月中に受診券を送付)

セット検診(※)

健(検)診内容 対象者 費用 受診期間 申込方法等
大腸がん
検診
問診・便潜血反応検査 36歳以上の方 無料 6月1日~10月31日
※セット検診は、一般的な健康診査と一緒に受診券が送付され、同時に受診できます。
  1. 5月末に次の方に受診券を送付
    • 36歳以上の方のうち、過去3年間に35歳健診、区民一般健診または大腸がん検診を受診したことがある方
    • 40歳~74歳で4月1日現在、板橋区国民健康保険または後期高齢者医療制度の加入者
    • 40~70歳の5歳刻みの節目年齢の方
  2. 上記以外の方及び4月以降転入の方で対象年齢に該当する方は電話・はがき・電子申請・担当窓口で申込み
肝炎ウイルス
検診
問診・血液検査(B型・C型) 36歳以上で、平成14年度以降に受診したことがない方 無料
  • 5月末に対象者に受診券を送付
  • 4月以降転入の方は、電話・はがき・電子申請・担当窓口で申込み
前立腺がん
検診
問診・血液検査(PSA測定) 55・60・65・70・75歳の男性 無料
  • 5月末に対象者に受診券を送付
  • 4月以降転入の方は、電話・はがき・電子申請・担当窓口で申込み
胃がんリスク
検診
問診・血液検査(ピロリ菌抗体検査・ペプシノゲン検査) 40・50・60歳の方
※胃がん検診(X線検査・内視鏡検査)を重複して受診することはできません。
500円

その他の詳細は板橋区ホームページをご確認ください

練馬区健康診査

一般的な健康診査

健(検)診内容 対象者 費用 受診期間 申込方法等
問診……既往歴、服薬歴、喫煙歴、自覚症状(受診券の問診票にお答えください)
身体計測……身長、体重、腹囲、BMI
理学的検査……視診、聴診等
血圧……収縮期、拡張期
脂質……総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪
糖尿病……血糖、グリコヘモグロビンA1c(NGSP)
肝機能……アルブミン、AST(GOT)、ALT(GPT)、ALP、γ-GT(γ-GTP)
腎機能……尿素窒素、クレアチニン(eGFR含む)、尿酸
血液一般……白血球数、赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値、血小板数
尿一般……尿蛋白、尿糖、ウロビリノーゲン、潜血
心電図……安静時12誘導心電図
眼底……眼底カメラまたは直像鏡
※今年度もしくは前年度の健診結果により医師が必要と判断した方には、眼底検査を実施します。
※健康診査の受診時に「胸部エックス線検査調査票」にて、「一般胸部エックス線検査」または「肺がん検診」の受診をご案内します。
練馬区国民健康保険に加入している40歳から74歳の方(昭和20年4月1日~昭和55年3月31日生まれの方)対象となる方 300円(64歳までの方で一般胸部エックス線検査も併せて実施する場合 +200円)
※注釈1:受診の際に窓口でお支払いください。
※注釈2:住民税非課税世帯(同じ世帯の方全員が非課税)の方は、無料(受診券に無料と表示されています)
6月1日~
10月31日
練馬区
ホームページ

ご確認ください。

セット検診(※)

健(検)診内容 対象者 費用 受診期間 申込方法等
胸部
レントゲン
一般X線検査
※肺がん検診については練馬区の肺がん実施医療機関で実施できます
令和2年3月31日時点で40歳以上の区民の方(昭和55年3月31日までに生まれた方) 200円(65歳以上無料) 6月1日~
10月31日
受付にお伝えください
肝炎ウイルス
検診
問診・血液検査(B型・C型) 30歳以上でこれまでに受診したことがない方 無料
大腸がん
検診
問診・便潜血反応検査
※便、自宅採取。便の検体を出してから約5日後に再来院してください。)
令和2年3月31日時点で40歳以上の区民の方(昭和55年3月31日までに生まれた方) 100円
前立腺がん
検診
問診・血液検査 男性のみ、60歳、65歳 300円
風しん抗体
検査
風しん抗体検査 昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 別送されてくるクーポン券をお持ちになり受診時にお伝えください。
また、風しんワクチン予防接種もご確認下さい

その他の詳細は練馬区ホームページをご確認ください

診療科目
内科
院長名
大久保 陸洋
住所
〒174-0071 
東京都板橋区常盤台4-10-5
電話番号
03-6906-6811
診療時間
休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日
12:00~16:00 訪問診療
  日祝
8:30~12:00
16:00~19:00